地域のこと

つくばワールドフットサル2017

今週末11日は「つくばワールドフットサル2017」開催!

毎年出店させていただいているのですが、ここではクレープ屋さんをやります(笑) 
年一回だけのクレープ屋さんですが、子供たちがたくさん来てくれるので楽しみなのです!
(神郡の店はイベントの為おやすみさせていただきます。申し訳ございません。)

昨年から開催場所がみどりのの鹿島アントラーズ つくばアカデミーセンターに移りました。
観戦・参加無料です。
よかったら遊びに来てください。
参加募集は終了しているかもしれないので添付のちらしの連絡先でご確認くださいね。

http://www.city.tsukuba.ibaraki.jp/14271/14654/020051.html

171111.jpg


スポンサーサイト

秋の筑波山はイベントがいっぱい!

筑波山もみじまつりが始まりました。
11月30日(木)まで。
麓からではよくわかりませんが、山頂の紅葉は今がちょうど見頃だそうです。

P_20171106_142419.jpg

P_20171106_141927.jpg


筑波山紅葉 色づき速報は こちら

期間中は筑波山神社周辺、筑波山ケーブルカー・ロープウェイ各駅及び沿線でイベントが開催されています。
餅つきや甘酒、豚汁のサービスがあったり、ハイキングイベントが開催されたり。
中でもケーブルカーの夜間運行がおすすめです。

3f140c0ab2c748cc6093b3ed23aa60a0-500x356.jpg
(筑波観光鉄道さんのHPから写真をお借りしました)

宮脇駅周辺とケーブルカー沿線のもみじがライトアップされて、闇夜に映し出されたもみじがとっても幻想的です。
11月の毎週土日祝日と11月16日(木)から26日(日)までの毎日20時まで。※荒天中止
あたたくしてお出かけください。

また、中腹のフォレストアドベンチャーさんでも「サンセットツアー」が期間限定で開催されています。
12月3日(日)まで。
樹上から関東平野の夜景や富士山などを楽しみながらアドベンチャー体験ができます。

それからもうひとつ。
つくばふれあいの里ではつくば国際アーティストインレジデンスが開催されています。
11月26日(日)まで。
国内外のアーティストによる作品展示がご覧いただけます。
かなり見ごたえがあります!
期間中はアート作り体験やワークショップ、舞踏パフォーマンスなどもあります。
くわしくはつくばアートセンターHP

歩き疲れたらおいしいものを食べて、温泉へ。

食欲の秋、スポーツの秋、芸術秋、すべてが楽しめる筑波山へどうぞ。




筑波山麓秋祭り2017

筑波山麓秋祭りのホームページができました。

http://aki-fes29836.com/
akimaturi2017.jpg

10月28日(土)から11月5日(日)まで山麓各所で、心あたたまるイベントがあります。くわしくはホームページからスケジュールがご覧いただけます。まもなくリーフレットも市内各所で配布予定です。

筑波山観光案内所/石倉RIZ/北条ふれあい館/平沢官衙遺跡案内所/宝篋山小田休憩所/筑波交流センター/TXつくば駅インフォメーションセンター/つくば市民活動センター/つくば市役所1階、など

期間中は塩梅でもおもてなしさせていただきますので、おたちよりくださいね。詳しくは後日♪

数十年に一度!

数十年に一度!
平成29年8月3日は「筑波山(2983)の日」~筑波山WeeeeK~


平成29年8月3日を「筑波山(2983)の日」とし、筑波山にお越しになる観光客の皆様に最高の筑波山のおもてなしを提供する日とするため、筑波山の日8月3日をスタートとし、11日の「山の日」に開催する「筑波山ガマまつり」をフィナーレに合わせた「筑波山WeeeeK!」として多くのイベントを実施します。(つくば観光コンベンションHPより)

と、いうわけで筑波山が熱いです!

婚活イベント、

約50mのロ~ング流し福来らーめん、

がまレース、

他にもたくさんのイベントがあります。

わたしもちょっとだけ、盛り上げに協力(笑)

くわしくは後日。



みんなで遊びに来てね~!


IMG_0834-s.jpg

筑波山がまレース2017

8月11日(金・祝)の山の日に筑波山ガマまつりが開催されます。

ガマ祭りでは筑波山ならではの催しがたくさんあります。

中でも筑波山門前通りを一気にかけあがる「筑波山がまレース」は毎年大盛り上がり。

レースのエントリーが7月1日から始まりました。

TSU_9575-s.jpg

くわしくはつくば観光コンベンション協会さんのHPへ


みなさんがんばってくださいね!

ゆけゆけ、乙女のつくば道 のお知らせ

ゆけゆけ!乙女のつくば道に今年も参加させていただきます

数年前より地域の乙女たちがはじめた、かわいいものすてきなものを集めたイベントです

江戸時代に整備された筑波山神社へ続く、つくば道沿いで春らしい様々なイベントが開催されます

くわしくは、

ゆけゆけ、乙女のつくば道 ホームページをご覧ください

塩梅は「復活♪おどめ食堂」で参加します

17021825_875543215919606_8973918031077238928_n.jpg


乙女じゃなくておどめです(笑)

この辺りでは赤ちゃんや幼い子供のことをおどめと呼びます

男の子でもおどめ(方言ですね)

そんな親しみをこめた言葉をこのイベントに出店する際には使わせていただいています

そして今年はいつものつくば道沿いではなく、塩梅でおどめ食堂がオープンです

各所の乙女のつくば道のイベントは4月1日と2日がメインですが、

おどめ食堂は3月25-26日と4月1-2日の4日間営業します

(塩梅の夜の営業はこの2週間はお休みさせていただきます、申し訳ありません)

どうぞ、おどめ食堂へお越しくださいませ♡



≪おどめ食堂 営業時間≫

11:30-15:30


≪メニューの一例≫

◎えんどう豆と里芋のグリーンカレー

◎ゆけゆけ乙女丼(お肉や野菜のおかずがたっぷりのったボリューム満点の限定丼)

◎春のフォー(お米のヌードル)

◎あげぱん

◎ふくれみかんシェイク

◎豆乳のチャイ

◎ふくれみかんシャーベット

などなど~

第44回筑波山梅まつり

まもなく開催です!

umematuri2017.jpg

2月25日(土)から3月20日まで、筑波山中腹の筑波山梅林にて開催します。
25日は特設ステージにてオープニングイベントがあります。
期間中、野点茶会やイベントがありますので、ぜひ筑波山梅まつりのホームページパンフレットをチェックしてみてください。

4.5haの園内には、白梅・紅梅・緑がく梅などが植えられています。
いたるところに筑波石の巨岩が在り、梅とのコントラストが素晴らしいです。
「展望あずまや」からの梅林全体を見渡せる景色がすばらしいです。
お天気がよければ都内の高層ビルや富士山も見ることができます。

現在紅梅が見ごろです。
白梅は三分咲き。

混雑を避けて一足早くでかけてみるのもオススメです。







弁天様

今年の弁天様(飯名神社の例祭)は1月30日でした。

友人らを誘って、つくば道を歩いて神社に向かいます。

1月とは思えないあたたかさで、朝からたくさんの人が集まっていました。

IMG_1699-rm.jpg

露天が並び、いいにおい。

お腹すいた~

だめだめ、買い物は帰りに(笑)

IMG_1703-rm.jpg

IMG_1709-rm.jpg

IMG_1705-rm.jpg

神社の境内にはたくさんの人。

これから福餅がまかれるので、みなさん待機中。

帽子を広げて待機していた友人はたくさんお餅をゲット。

IMG_1713-rm.jpg

福はみんなでわけあって、一件落着。

IMG_1729-rm.jpg

社務所で新しい福銭をいただき、

ご神体の後ろの川でお財布の中のお金を銭洗いをしたら、さあ、お買い物に行くぞ~!

IMG_1737-rm.jpg

IMG_1736-rm.jpg

ここの露店はめずらしく、昔ながらの道具やさんが人気です。

刃物や農器具もあります。

竹かご屋さんのおじちゃんとおばちゃん、今年もお元気でした。

IMG_1734-rm.jpg

IMG_1733-rm.jpg

IMG_1735-rm.jpg

都内からやってきた友人は背負い篭を買って、電車に乗って帰りました。

道中、たくさんの人に声をかけられて人気者だったそうです(笑)

そして、つくば味工房さんのお庭でお昼ごはんのおもてなしをうけて(ごちそうさまでした)、

お腹も心もいっぱいになりました。

午後からは「つくばねファーム」さんに向かい、いちご狩りを堪能しました。

つくばねファームさんは色んな種類のいちごを育てているので、

いちごの食べ比べができます。

甘さだけでなく、香りや、酸味の違いがあって、

私はこっちが好き、わたしはこれなんて、たのしいいちご狩りでした。

わたしは写真も撮らず、いちごに夢中♪ だったので、

宇都宮から参加してくださったAさんがおいしそうないちごの写真と、

夕日に照らされる、美しい筑波山の写真をくださいました。

ありがとうございます。

16409413_371374919906953_86597969_o-rm.jpg

tsukuba-rm.jpg

あたたかい人とたくさんふれあえた一日でした。

たくさんの福がみなさんにも届きますように。




筑波山梅林の「蝋梅」が見ごろです!

筑波山梅林の蝋梅が見ごろです。

甘~い香りに誘われておもてなし館の脇を登っていくと、

P_20170119_143405-m.jpg

満開の蝋梅が迎えてくれました。

P_20170119_142522-m.jpg

P_20170119_142347-m.jpg

東屋の斜面には紅梅が既に咲いていました。

うっすらピンク色になっているの、わかるかな?

P_20170119_142756-m.jpg

白梅も咲きはじめています。

P_20170119_142944-m.jpg

きっと来月の梅まつりオープンの頃は見事に咲いていることでしょう。

楽しみですね。


だいこんの漬けものの会を開きました

先日、だいこんの漬けものの会を開きました。

糖しぼり大根の柚風味のつけものと福神漬けつくり。

生憎、作業工程を撮った写真がありませんが(笑)

おいしくできました。

完成品の写真のみでごめんなさい。

福神漬けはちょっと時間がかかりますが、糖しぼり大根は簡単ですので、レシピを書いておきます。

余った大根があったらぜひ作ってみてくださいね。

柚は入れてもいれなくても、お好みでどうぞ。



糖しぼり大根

<作りやすい分量>

大根 500g
塩  大さじ1
三温糖 大さじ10くらい
(グラニュー糖の場合は大さじ8くらい)
酢 大さじ3~(柚のしぼり汁を加えても)
柚の皮  少々

<手順>
1.大根は洗って皮をむき半分に割る。
2.袋に入れ、塩をまぶしてもむ。
3.さらに砂糖を入れてもむ。
4.少しおいて水分がでてきたら、酢、柚の皮を加える。

砂糖の量が多くてびっくりするかもしれませんが、甘くするという目的ではなく脱水の為に使っています。

1日目でもいただけますが、2,3日して水分が更に抜けてくるといっそうおいしくなります。

冷蔵庫で保存してくださいね。

P_20170111_181705-m.jpg