2006年12月

餅つきうさぎ

月をみると・・・

うさぎが餅つきをしているように見えるというのは日本だけの話



元は中国の昔話に由来するのですが

本来うさぎは薬(不老不死の薬)をつくっているのだそう

うさぎのついているものが日本では薬からお餅にかわったそうです



この時期 お正月用のお餅のパッケージには

餅つきをするうさぎの姿が描かれています



長くよく伸びるお餅をいただいて長生きする



お餅=不老不死の薬なのかも知れませんね





スポンサーサイト

美肌に

つぼみを食べるブロッコリーをどうぞ

ゆでると甘くなります

カロチン、ビタミンCを多く含みます

これからの季節、風邪予防や美肌作りに最適



写真は紫ブロッコリーですが ゆでると緑になります





 



美味なるケーキ

唐いもケーキをいただきました

紫芋と黄金芋のケーキです

TV「はなまるマーケット」や雑誌などで紹介された人気のケーキだそう

とっても上品な味わいです なるほど納得 ごちそうさま♪



正月準備


お正月用にと「乾燥はな豆」をいただきました

重曹を加えた水に一晩浸した後、火にかけて数回ゆでこぼし、味付けします

皮もやわらかくおいしいお豆さんです

はじめて煮豆を作る方にも扱いやすいお豆です

スーパーの乾物コーナーにも並んでいますのでぜひ作ってみてください




タイ産完熟マンゴー



入荷しました

しかもLサイズ



タイ産を知るまでフィリピン産マンゴーしか食べたことなかった私

はじめて食べたときなぜか気分が悪くなってしまい、それ以来マンゴー嫌いに

数年後、タイの食材屋さんにすすめられてタイ産マンゴーを食べました

もうそのおいしさといったら~~

いままでのマンゴーはなんだったのー?

それ以来 タイ産マンゴーの大ファンです



しかし なかなか入荷しないので 食べたいかたはお急ぎください塩梅へGO!







年内は27日迄の営業となっております







水郷名物

稲敷市(旧桜川村)の名物大福をいただきました

こうのの大福

上品な甘さのしっとり餡ともっちりした薄い餅生地

少々小ぶりなので2,3個は軽くいけます

遠方からはるばる買いに来る人もいるようで

夕方には売り切れになってしまうそうです



桜川村といえばゴールデンゴールズ!

欽ちゃんもおいしいとうなったそう(新聞記事より)

1日4千個以上売れるそうです すごいね



貴重な大福ありがとう♪ごちそうさま







おでん缶





便利だね♪

こんにゃく さつまあげ つみれ ちくわ 大根 こんぶ うずらたまごがはいっています

これからいただいてみます





もったいない

もったいないシリーズ。今日は大根の葉。

新鮮な無農薬の大根の葉をたくさんいただきましたので

佃煮つくりに励みました。

大根の葉はビタミンE、K、ベータカロチンを含んだ健康食品です。

(しかし農薬を散布したものは使用を控えたほうがいいかもしれません)

しいたけ、昆布を加えて煮付けます。

日持ちしますがいろいろ利用できるのであっという間になくなってしまいます。

白いご飯といただくだけでなく、豆腐にのせたり、納豆やキムチと和えたり、チャーハンにも最適。

無農薬の大根葉が手に入ったらお試しを!









ビタミンC

お肌の味方、ビタミンCをたっぷり摂るにはローズヒップティーがおすすめ!

野ばらの実を乾燥させ、細かくしたものがローズヒップティーになります。

レモンの数十倍のビタミンCのほかに、ベータカロチン、ビタミンA、B、Eや鉄分も含んでいます。

またローズヒップに含まれるビタミンCは熱に強いので、お茶にしてもしっかり摂取できるわけです。

お肌のために、風邪予防に、いかがですか?

塩梅では女性のために、リキュールや焼酎のローズヒップ割りもお作りしていますのでご利用くださいね。





風評被害


冬の味覚 牡蠣(かき)

これからとってもおいしくなるのに

ノロウィルス大流行のために風評被害で価格が下落しているそう

お気の毒なので牡蠣フライを食べました



一般的に85度以上で2分程加熱すればウィルスは死滅してしまいます

また今年の秋以降、牡蠣による感染は報告されていないそうです

人の=うわさ=とは恐ろしいものですね



牡蠣を養殖されている方には申し訳ありませんが

安くて美味しい牡蠣をいただくには、ある意味今がチャンスかも