2007年06月

あんばい特製


寄せとうふファンのみなさま お待たせしました

今シーズンもはじまりました

毎日 手づくり

数量限定ですので

お早めに!




スポンサーサイト

苦瓜=ゴーヤー=レイシ





私のきゅうり好きは先日お話しましたが、

ゴーヤーもまた大好きな野菜のひとつ(きゅうりと同じうり科です)

今ではスーパーにも並ぶ一般な野菜ですが、

以前は手に入りにくく、貴重な野菜でした。

なんといっても「苦瓜」というくらい苦いのが特徴ですが、

ゴーヤー好きとしてはあの苦さがたまらな~い。

緑色の濃い、イボイボの小さい、つやのあるものが新鮮です。

(日がたつと、熟して黄色くなってきます)

緑色の濃いものはやはり苦いです。

厚めに切ってさっと炒めて苦さを堪能する。

ゴーヤー炒めは私の夏バテ防止メニューです。



ベトナムやタイの料理でも使います。

中の種を取り出して肉を詰めてスープにしたり、揚げたり、

暑い地域ではたくさん食べられている野菜です。



ゴーヤーに関するおもしろいサイトがあります。

興味のある方、のぞいてみてください。











今夜もほたる見にいきます ご一緒にいかがですか?

こんにちは。

今夜もお天気がよさそうなので ほたる観賞にいきます。

ご一緒にいかがですか?

店から歩いて5分ほど。

閉店後ですから、夜10時頃かな?

100%見られる保障はありませんが よかったらどうぞ。





:報告:

行ってきました 見てきました。

お天気がよければまだ観賞できそうです。

どうぞお出かけくださいね。









今宵もほたる観賞

今夜もいるかな・・・ホタル。



いたいたいた!



今夜はみんな飛ばずに稲の根元や草の陰にかくれてる。



ホーッホーッホータルコイ

コッチノミーズはアーマイゾ



明日も来るね。おやすみなさい。











マックス

先日、都内に住む妹が遊びに来たときのこと。

私「何か、ジュース飲む? 販売機あるから何か買ってあげるよ」

妹「わー!マックスコーヒーだ!」

 「販売機にマックスコーヒーってすごいね、茨城だけだよね~」







*以前はちばらき(千葉と茨城)と埼玉の一部での販売だけだったが、

今では都内でも販売しているそうですよ。



正式名称はジョージア・マックスコーヒーなんだって。



  



  

ほ・ほ・ほ・た・る

今夜、犬と散歩にでかけたら

裏の田んぼで光る物体を発見!

なんと ほたる!!!



ここ数年、ヘリコプターでの農薬散布などを行わないからでしょうか

戻ってきたのね。



しばらく見物して帰ってきました。

ちょっと得した気分。



写真がないのが残念ですが。



みなさんも見にきたら?







気がつけば・・・

私、かなりのきゅうり好き。



いつごろからか、どうしてかはわからず、

気がついたら結構食べてる きゅうりちゃん。



考えてみると、

おすし屋さんにいっても最後は必ずかっぱ巻き。



回るお寿司屋さんに行っても、

流れてこないから(人気ないの?)

かっぱ巻きあります?って聞く。



夏場はいつも食卓にきゅうりの漬物あり。

ぬかづけ、酢漬け、しょうゆ漬け、古漬け・・・



おかず、みんなきゅうりじゃん!!!!

夫曰く「おまえ前世は河童だったんだよ」









パエリア



今回のサークルはスペイン料理作り

魚介たっぷりのパエリアを作ってきました



パエリアはアレンジがきく楽しく簡単な料理です

焼き海苔や海苔の佃煮を使って和風パエリアに

カレースープで炊いてエスニックに

ごま油やコチュジャン もやしたっぷりで韓国風など



具材とお米を炒めて お好みのスープを加えて炊くだけです

むずかしく考えずにぜひおためしください



大勢でわいわいいただくにはぴったりのメニューだと思います







酢豚ならぬ 酢ブリ?



<昨日のまかない>

冷蔵庫をあけてみて・・・

ブリがある。長ネギ、ピーマンもたくさんある。

さて何をつくろうか?

照り焼きもおいしいが、

最近の暑さにちょっと参っているので、お酢で調味してみました。



ブリに塩をしてコーンスターチ(片栗粉でも)をまぶし、

サラダ油でこんがり焼きます。

8割くらい火が通ったら小口に切った長ネギとピーマンを投入!

味付けは黒酢たっぷり、砂糖少々、しょうゆ少々、みりんで完成。

さっぱり、たっぷり、箸がすすみます。

お子様にはケチャップなどを加えて甘めの味付けにすると

よろこばれそうです。



酢豚、酢鳥があるなら、酢ブリがあってもいいよね?







今年も 梅 漬けました



今年も梅干用の梅を漬けました。

(紀州の南高梅です)



以前は紀州の南高梅を取り寄せて漬けていましたが、

数年前に地元のおいしい梅にであってからはその梅一筋。

生産農家の方にわけていただきここ数年はこの梅を漬けていました。



今年は残念ながら、

先日のヒョウの被害にあってしまい、

梅干漬けには使用できず、南高梅を漬けることにしました。



南高梅で残念!なんて みなさんから叱られそうですが

地元の梅もほんとにおいしいのですよ!



紫蘇の葉は使用せず、塩のみ!

我が家のこだわりです。