2008年04月

さつまいもと豆乳のスープ

調味料は塩のみのシンプルだけど甘くておいしいスープです。

(有機豆乳をぜひお使いください)



<作り方>分量はお好みで

さつまいもは皮をむいてひたひたの水でやわらかくなるまで煮ます。

やわらかくなったら、煮汁ごとフードプロセッサーにかけます。

再び鍋に戻し、お好みの濃度になるまで豆乳を加えて温めます。

塩少々で調味。

冷たくしてもおいしいです。

甘いさつまいもを使うとまるでデザートのようです。

お試しください。











 ブログランキングに参加しています。
スポンサーサイト

幻の蜜芋!

さつま芋ファンならご存知でしょう、種子島の安納芋。

普通のさつまいもの甘さが2倍、糖度が40度くらいあります。



焼くとでんぷんが蜜にかわり、ふき出してしまうので

アルミホイルに包んで焼きます。



包んでもふき出した↓







ねっとりとした食感が特徴です。

機会があれば食べてみてください。









 ブログランキングに参加しています。

かぶの葉っぱ

おいしい春かぶが旬ですね。



有機栽培のおいしいかぶで、というか、かぶの葉っぱの料理をご紹介。







かぶの葉っぱには、ビタミンCやカルシウムがたっぷり含まれています。



ほうれん草の替わりにキッシュに入れました。











生クリームの替わりに豆乳を使用。

チーズはなしで焼きましたがおいしいキッシュに仕上がりました。

たくさん食べてももたれません。





もうひとつはふりかけです。







サッと茹でて、水気をよくしぼったらラップをしないでレンジにかけます。

この葉っぱの量だと10~15分くらい。

フライパンでから炒りしても大丈夫です。

水分が飛んでカリカリになったら塩をまぜあわせて完成。

ジャコやゴマなどを加えてもおいしいです。

だいこんの葉っぱでも作れまーす。



捨てちゃうなんてもったいない!





 ブログランキングに参加しています。

日向夏

日向夏、届きました。

路地物ですので少し種があります。



宮崎の名産です。約180年くらい前に、偶然農家の庭で発見されました。



高知、福岡、愛媛、静岡、熊本などに

土佐小夏、ニューサマーオレンジなど似た品種がありますが、

元祖日向夏のおいしさにはかないません。

食べ方にも特徴があります。

黄色の皮を薄~く剥き、中のやわらかくて厚い白皮と一緒に食べます。



ゴールデンウィークくらいまでしか食べられないので

ぜひ食べてみてください。

(ハウス物は種がないように作っていることが多いです)



香りは筑波山に自生するふくれみかんのような高貴な香りがします。



だ・い・す・き。









 *K原夫さん、これが日向夏ですよー。







 ブログランキングに参加しています。

おこわと和菓子作りの会

日曜日に行ったおこわと和菓子作りの会の報告です。



先日ご紹介したように、

簡単にできる餅菓子をいくつか作ってきました。







大福(いちご入りも)とヨモギ餅、黒ゴマ餅







栗蒸ようかん作りも体験。







そして春のおこわ(絹さやと桜えび)







楽しい一日でした。



来月は皮作りから始める、小籠包、エビの水晶餃子などを予定しています。





 ブログランキングに参加しています。

簡単よもぎ餅

最近よもぎにハマッテいます。



明日和菓子作りの講習があるんだけど、

そこで作ろうと思っています。

一足早くみなさんにご紹介。



色々作る予定ですが、一部(試作の様子)をご紹介します。



団子じゃなくて餅にしようと思いついたのですが、

お餅つくのはたいへんなので(でもお餅が食べたい)



フードプロセッサーを使って超簡単餅作り!

蒸し器がなくてもお餅ができます!!!!!



しばらく水につけておいたもちごめを

フードプロセッサーに水とともにいれて攪拌します。







なめらかになるまでしっかり(ここが重要です)







そうすると、水溶き片栗粉みたいになりまーす。



さらによもぎも加えるとこんな感じに。







ラップをしてレンジで加熱2-3分です。



取り出してぐるぐる練って、さらに加熱します。



火がとおるまでこれを2-3回繰り返します。



するとこんなに緑鮮やかな「よもぎ餅」に大変身!







餡を包んでできあがり。色悪いけど(笑)

市販のものを見ると結構、着色料で色づけされているものが多いです。

贅沢によもぎをたくさん入れて作るとこんな色になります。

おいしそうではないですよね(笑)

しかし、口にするとその違いはすぐわかります。

風味豊かな「よもぎ餅」ぜひ作ってみてください。







簡単でしょ。



応用としては、よもぎの替わりにゴマを入れたり、

餅生地だけ作ってチーズを詰めたり・・・

何をつめようかなーって考えているだけで楽しくなります♪



レシピがほしい方はご連絡ください、さしあげますので。



明日また報告しますね。



 ブログランキングに参加しています。

スローフードフェア2008

やっぱり主食はお米だね。

4月26日、27日 パシフィコ横浜にて開催。

今年は全国のお米が大集合します。



全国の日本酒50銘柄のみ比べもあり!



主催 NPOスローフードジャパン、横浜スローフード協会



くわしくはこちら



 ブログランキングに参加しています。

ハツモノ!





今年のハツモノのすいかです!

「愛娘(まなむすめ)」という素敵な名前のこだま西瓜を

生産者の大木さんからいただきました。



しかも一番花の果実!

西瓜は一番花につく実が最もおいしいといわれています。

このすいか皮がうすくてとっても甘い!

大木さんちの西瓜はほんとにおいしいの。

いただくのが楽しみです。



こだま西瓜はこの時期まだまだ高価ですが、

今が一番おいしいです。

もう少しすると安くなるし、それまで待っていよう。

と思っているあなた!

2番花、3番花の実になるので味も1番花に比べて劣ります。



おいしいこだま西瓜が食べたいのなら、いまですよ、いま!





 ブログランキングに参加しています。







豆 まめ マメ





手前から、

乾燥グリーンピース

ブラウンレンテル(レンズ豆)

緑豆 です。



カレーにしたり、コロッケにしたり、サラダ・・・

いろいろ使えます。



5月のつくばフェスタの際には

緑豆の餡がトッピングされたベトナムコーヒーゼリーも販売予定。

楽しみにしていてください。





 ブログランキングに参加しています。

子供料理教室 春のお団子作り 終了

昨日 子供料理教室がありました。

ご参加いただきましたみなさまありがとうございました。



白玉とうふだんごとよもぎのおはぎを作りました。



とうふだんご・・・そうです、団子生地にとうふをくわえて練ります。

もちもちした食感が楽しめます。

グリーンピースの餡、いちごたっぷりソース、すりごまなどでいただきました。おいしかった♪











よもぎもおはぎ・・・春の香りを楽しみました。











くわしくは後ほど、フードプロジェクトのHPにアップします。



次回は7月に染色のワークショップを予定しています。

家庭にある材料でエコバッグやふろしきを染める体験を企画中です。



楽しみにしていてくださいね♪







 ブログランキングに参加しています。