2010年02月

バレンタイン

日曜日はバレンタインですね。

昨日、某小学校にバレンタインのお菓子作り講師として参加しました。



今は友チョコとかいうものが流行っていて、

女の子が女友達に渡すチョコレート菓子が人気なのだそう。



そんなわけで

前日に試作したものをいくつかご紹介。



小学生ですから、楽しみながら簡単にできるものを考えてみました。









これはチョコレートでデコレーションした

マシュマロサンドビスケットです。



わたしをご存知の方はきっと「らしくない・・・」とお思いでしょう(笑)

思いっきり、女の子らしくしてみました。

イメージしたのはアッコちゃんのコンパクト(古っ!)





こちらは大人に大好評のプルーンとナッツを使った

トリュフというか、チョコボールというか・・・

種を抜いたプルーンの穴に、ナッツを詰めてそれをチョコがけしたものです。

ワインにもウイスキーにもよくあいます。

子供達が部活のコーチにプレゼントすると言っていたので。



当日は上記のものに加えて

大豆のチョコボールやライスチョコ、マンディアンなど、

7品くらい作りました。







みんな誰にあげるのかな?











みんなかわいかったです。



スポンサーサイト

真壁のひなまつり

仕事の打ち合わせに出かけたのですが、

途中時間ができたので、真壁のひなまつり会場に行ってみました。



平日の昼間というのにたくさんの人でにぎわっていました。

週末は多くの人が押し寄せそうですね。





先日、ちぃ散歩でも紹介されていたからでしょうか(笑)



寒い中、町にやってきてくれた人をもてなそう という考えから

はじめた町おこし。

200件近くの個人宅やお店でお雛様を拝見することができます。



こんな古い屏風絵もありました。

































途中こんな素敵なお屋敷なども拝見しながらお散歩です。















何か視線を感じると思ったら・・・



ニャにしてるの~?







散歩の途中、お菓子やさんがあったり、うどん屋さんがあったり、

色々楽しいです。

滞在したのは30分ほどだったので、ほんの一部しか拝見できませんでした。



日をあらためて足を運んでみようと思います。



あくまでも個人宅にお邪魔するので

マナーを守って見学しましょう。



3月3日まで開催中。



味噌を仕込み、納豆もつくりました

手前味噌作り楽しかったです。

半年後、どんな味噌になっているか楽しみです。







写真は味噌団子。







そして、納豆も作りました。

ワラもなく、納豆菌は買わなかったので、

市販の納豆から胞子を取り出しました。







納豆菌は100度でもすぐに死なないので

熱湯につけて(納豆菌以外の菌は死滅させてから)使います。

ほんの少しだけ使います。

菌のパワーってすごいです。







煮豆に菌をかけて、カップに詰めました。

呼吸ができるようにふたに穴をあけ、

40度くらいで7,8時間保温すると糸が引きます。

すごい!



その後、冷蔵庫に入れて2,3日熟成させると

おいしい納豆が完成。



納豆には小粒大豆がむいています。

写真は大粒ですが、大粒好みの方は、

煮豆を作るついでに納豆つくりができますので

試されてはいかがでしょうか?



レシピが欲しい方にはさしあげますのでどうぞ。







豆ずき

塩梅の看板犬。



節分にはおおはしゃぎ。



そう、煎り大豆が大好きなんです。



「鬼は外~」って掛け声とともに庭に豆がまかれると、



庭をかけまわって豆食べまくりです。



写真は翌日、余った豆をもらっているところ。







ちなみに、湿気た煎り豆は食べません。





納豆作り

今週末、味噌作りをするのですが、

大豆をたくさん煮るので納豆もつくろうかと計画中。



でもね、味噌作りには納豆菌は大敵とか。

味噌床に納豆菌が繁殖すると味噌にならないそうです。



気をつけてつくることにします。