2011年02月

味噌漬け

味噌の話はもう飽きちゃたかな?(笑)

味噌で豚肉を漬けましたー。

おいしいものを作るにはやっぱり素材選びが肝心。

おいしい豚ロースに、





特製味噌だれをぬって数日おくと味噌の香り豊かな

やわらかお肉に!

フライパンでなく網焼きをおすすめします。

香ばしくて箸がとまりません。

その味噌だれの配合は?

わたしの場合は、

おいしい味噌(味噌選びは重要です)+てんさい糖(甘めがおいしい)
 +みりん(あくまでも味噌のかたさを調整する程度です)が基本です。

量は適当です。

何回か作ってみてお好みの味を見つけてください。

生姜やすりごまを混ぜてみたり、しょうゆを足してみたり、アレンジは無限です(笑)

先日は黒の練りゴマを混ぜ込んで焼いたらとってもおいしかったです。

そうそう、お肉を漬けこむ前にフォークでトントンやっておくと、

味がよくしみこみますよー。

スポンサーサイト

大豆にハマル。

1月に味噌と納豆を仕込んでから、
今年は大豆にハマッています(笑)

昨年同様、北海道のトヨマサリで仕込ましたので
きっとおいしくなるはず。

昨年仕込んだ味噌は・・・と言うと。
おいしくって、いろんな料理に使ってしまい、残りがあとわずか。
今年1年分として仕込んだのに意味ないじゃん!

これではいけないと思い、
富山(黒部)からおいしい仕込味噌を取り寄せしました。



こちらは、つややかで(艶)、美しい(麗)大豆ということで
漫画の美味しんぼでも紹介されたエン(艶)レイ(麗)大豆で仕込んだお味噌です。
(エンレイ大豆は煮ても、味噌にしても、豆腐でもおいしい優秀な大豆です。)
こちらのお味噌、店頭販売はしておらず、受注生産のみなのだそう。
到着後ビニール袋から保存容器に移し替え、夏の終わりまで熟成させます。
思ったよりやわらかく、色も赤いです。
どんな配合になってるのかな?知りたい・・・
移し替えるときに味見してみたら、あら?もう既においしい!
寝かせなくても十分だわ~
あっ、いけないいけない。
がまんして容器のふたを閉めました。


東北からも地大豆を取り寄せしました。


味噌用の大豆です。
ありがたいことに東北地方で作る味噌のレシピが同封されていました。



配合をみてみると大豆が多めです。(麹がすくなめ)
辛めの味噌のようです。
種水を多く仕込むようですのでやっぱりやわらかめなのかな?
機会があれば、作ってみようと思います。

お味噌もいろいろあって楽しいですね。



この大豆はお味噌というか、
ちょっとおもしろいものに加工しようと思っています。
また報告しますね。

バレンタイン

小さな恋人たちにお届け。

大豆でつくったチョコボール。



よろこんでくれるかな。

筑波山がきれいです



3連休最終日、やっと晴れましたね。

筑波山がとってもきれい。

チョコ作りin大学

今日は大学生とバレンタインのチョコ作り。

研究室が並ぶ大学構内の一室をお借りして。


若い人と作業する、たまにはいいですね。

甘く楽しい時間を過ごしました。

プレゼント用に作りたいということでしたので

材料はちょっと奮発していいものを使いました。

チョコも製菓用のカカオたっぷりのものを。

味見しながらでしたので「おいしー!」と大興奮(笑)

終始笑顔でなんと6種類のチョコ菓子を作りました。


・生チョコサラミ 

・大豆のチョコボール

・チョコ柿ピー

・マシュマロサンド

・ナッツ入りプルーンボール

・雑穀入りのチョコレートバー



作業に忙しかったのでほとんど写真がありません・・






また計画したいですね。

おつかれさまでした。



 

つくば お花見弁当

少し暖かくなったからでしょうか、

気の早いお客様から(笑)お花見弁当の問い合わせをいただいております。



知る人ぞ知る塩梅のお花見弁当、今年もお作りいたします。

ご期待に添えるようがんばりマース。

「内容はお楽しみ」

内容がわからないんじゃ注文できないよー というご意見がありますが、

事前に冷凍食品などを仕入れて作るお弁当ではありません。

ひとつひとつ手作りしています。

旬の野菜など、食材を仕入れ(天候などによって左右されます)

お安く提供するために内容をお伝えすることができません。

みなさまの驚く顔が見たいので、

ふたを開けた時に「あっ」と言っていただけるようなお弁当にしたいと思います。

普通の和風弁当・・・ではありません。 (当店は多国籍料理店です)

花より団子という方のためにも手作りデザートつき。

以前ご注文いただいた方はご存じかと思いますが

ボリューム満点です。(昨年度は2段重)

以上、ご理解いただいたうえでお申し込みください。


1折 1,500円(予定) 2折より承ります。

ご注文は2個以上でお願いいたします。

実施日は桜の咲くころ。

お引き取りのみ。

日程についてはまた改めてお知らせいたします。

まとまった数量の場合、繁忙時でなければ(お近くの場合)ケータリングも承ります。

桜でなく、梅のお花見でご利用予定の方のご相談も受けつけております。

ご不明な点はお問い合わせください。HP内の問い合わせフォームよりどうぞ。


詳細はこちらをご覧ください。
http://www.anbai.info/2011bentou.html




桜あんぱん

マイブームなのが桜あんぱん。

長年自分の中では、あんぱん=つぶあん派 でしたが

このあんぱんをいただいてからは、

こしあんの上品さに驚いています。

佐野の厄除け大師さまに毎年出かけるのですが、その時に佐野市内で購入しました。



とにかく餡がたっぷりで手にとるとずっしりと重くてびっくり。



写真では伝わらないなーこのずっしり感。

食べてみると甘さ控えめで桜の風味がきいていておいしい。

何だか懐かしい味がする・・・ 

あんぱんのおともには牛乳でしょ!

と言われそうですが、このあんパンには深蒸しの煎茶がいいなー そんな感じです。

バレンタインにチョコを贈る予定だったAさんとHさんには

このあんぱんを贈ったくらいです(笑)

注文するとその日の出来立てを発送してくれます。

お店で購入した時もほんのりあたたかかったです。

佐野 桜あんぱん で検索してみてください。

  ※ 決して、お店のまわしものではありません(笑)

肝心要

鹿島神宮に行ってきました。





この楼門(2階建ての門)は1634年初代水戸藩主徳川頼房公が奉納されたもの。
熊本の阿蘇神社、 福岡の筥崎宮とともに日本三大楼門に数えられているという門なのです。
朱色があざやかです。

何回か参拝に行ったことがある鹿島神宮ですが、
今回どうしても見たかったのが、国宝の日本最古で最大の「直刀」と鹿島の森の奥に鎮座する「要石」

直刀は黒漆平文大刀拵といい、2.7mもあるおおきな刀です。
1300年前の制作というからおどろきです。
あいにく写真撮影は不可だったので、webで検索してご覧ください。

さて、要石。
参道をずっと歩いていくと、




ありました。



見た目はそんなに大きくないのですが、
説明にあるように7日7夜掘っても掘りきれなかったそうです。
下のほうが大きくなっているそうです。
地震をおこす鯰の頭を押さえているとも言われています。





拝殿でしっかり願い事をし帰路につきました。




届きました

先日注文した甘~いものが届きました。



神戸のフランツさんのザッハトルテ。
見た目かなりのずっしり感。



カットして食べてみると、まずチョコレートがおいしい。
いいチョコ使ってるなー。

そして見た目とは違って軽い。
ひとりでかなり食べてしまいました・・・

機会があればまた注文してみようと思います。


そしてバレンタインのプレゼント用に注文したのがコレ。


かなり精巧にできていて、びっくりでした。

DIY好きの家族にプレゼントしようと思います。

年越しです、恵方呑みします。

今日は節分。

冬も今日で終わり、明日から春です。

大晦日の今日はおそばを食べます。

姉がちょうど届けてくれました ありがたや~~

いわしも買ったし、これから節分飾り作らなくちゃ!

ひいらぎに焼いたいわしの頭を刺して戸口に飾ります。




店の庭にちょうどひいらぎの木があります。




今年の恵方は南南東だとか。

みなさんご存じでしたか?

おそばもそうだけど最近は恵方巻きもいただきます。

恵方巻きの具を奮発してうなぎのお取り寄せをしたら、なんと到着が明日。

今夜、間に合いませんと。

そんなわけで恵方巻きはなしになりました。 がっくり・・・

なので、、、、、

今夜は恵方巻きに変わって『恵方呑み』をしようと思います。

恵方にむいて願いを込めながらお酒をのむだけですが(笑)

みなさんもやってみてください。