2014年08月

坊っちゃん

お誕生日のお客様からのリクエストで、坊ちゃんかぼちゃのプリンを作りました。

おいしそうでしょ~
IMG_20140830_203639s.jpg

作りながら・・・

何でこの小さなかぼちゃを坊ちゃんかぼちゃと呼ぶか。

小さいから?

何で?

調べてみたら、「坊ちゃん刈り」からきているんだって。

坊ちゃん刈りに似ているからだそうです(笑)



以下ウキより引用

坊ちゃん刈り(ぼっちゃんがり)とは、男の子の髪型で、長髪であり、なおかつ耳にかからない程度のものを指す。
大正デモクラシー期に都市部の中流階級以上の子弟(=坊ちゃん)に広まったが、高度経済成長の進展に伴い、庶民層や農村部の男の子にも普及した。かつて男子の髪型は、理容店で施術される丸刈り・坊ちゃん刈り・スポーツ刈り・おかっぱ頭の4種類程度しかなかったが、美容店で髪を切る男性の増加により男性のヘアスタイルは多様化している。
なお、1970年前後までの坊ちゃん刈りは、前髪を揃えるタイプが一般的だった。現在、校則の緩和によりロングヘアの男性も見られるようになり、昔と比べれば減少しつつある。


ですって。

小さくてかわいいから坊ちゃんだと思っていたのに、坊ちゃん刈りとは・・・

知らない方がおいしく感じられたかも(笑)

スポンサーサイト

つくばファンクラブ

8月最終日になりました。
ここ数日、過ごしやすい日が続いていますね。
つくばはまつりつくばの真っ最中。
盛り上がっていることでしょう。
行きたかったなあ(T_T)

IMG_5680s.jpg

先日、つくば市の「つくばファンクラブ」からお声をかけていただき、
ふくれのシャーベットが9月のファンクラブのプレゼント商品に選ばれました。

ブルーベリーととまととふくれの3種類を1セットにしたプレゼント企画。
(残念ながらフックン船長はついていません、アイスのみです)
くわしくは9月に会員むけに発行されるつくばファンクラブの情報でご確認ください。
応募してくださいね。

つくば市のキャラクターフックン船長のホームページでもご紹介くださっています。
ありがとうございます。

「日本っていいな」と感じた日

24日日曜日、昼間の予定が空いたので、急きょお出掛け。

新治(現:土浦)の小町の里の田んぼアートがきれいだと聞いたのでまず出発。
(おそばもいただけるかしら?)

わーたくさんの人!
田んぼアートの見学よりおそば屋さんのほうがいっぱいでした(笑)
おそばは諦めて、展望台へ。

IMG_20140824_124019s.jpg

IMG_20140824_124036s.jpg

4種のお米が育てられているようです。
展望台は危険がないようにでしょうか、低めなので(仕方ないですね)、
説明書きのようにくっきりとは見えませんでしたが、
真近で見ると迫力がありますね。
稲刈りまで、もう少しの間みることができると思いますので、
ぜひ出かけてみてください。


早々に小町の里を後にし、向かったのは石岡。(とはいってもかすみがうら湖畔)
実は数日前に知り合いのY兄さんから、「だいだらぼっち」情報をゲット!

とある村の入り口に、お盆になると大きな人形(藁や杉が材料)が作られ一年間置かれているそう。
村に疫病や災害が入ってこないように昔から作られているそうです。
村に4体あるという情報(Y兄さんは4体探して写真を撮ってきました、それをみたら探しに行ってみたくなったの!)と、
代田という地域だけしか情報はなかったのですが、とりあえず行ってみました。

石岡の街の中を抜けて、常磐線の線路を越えて、井関というまちへ。
1体目はすぐに見つかりました。
通り沿いに面していて、ここから中にはいっちゃいけないぞーとにらんでいました。

IMG_20140824_131958s.jpg

かなり大きいです。脇のブロック塀と比べていただけるとその大きさがわかると思います。
足の指も藁で編んで作ってあり、脇には剣?をさしています。

さぁ~てここからがたいへん。
他に何の情報もないものですから(笑)
村に疫病が入ってこないようにってことは4方、或いは村の角の番をするんじゃないのか?と勝手に推測。

それなら村の入り口とか4方がわかればそこいるに違いない!

道沿いにしばらく行くと、2体目がいらっしゃいました。
IMG_20140824_134436s.jpg

IMG_20140824_134502s.jpg

道路沿いに立って、こちらをにらんでいました。
後から聞いた話ですが、こちらはお盆より少し前につくられたそうで、
杉が赤茶色になっていました。
それがまた迫力を増す一因になっていました。

2体続けて見つかったので、これは幸先がいい!

3体目をさがすぞ~

南方向へぐるぐる~

北方向へぐるぐる~

東へ、西へぐるぐる~

どこにもいない。

だめだ、もう村人に聞くしかない。

でもね、暑くて誰も歩いていない・・・

そんなとき、近くのお地蔵様の御堂をお掃除していた村人発見!
ご婦人おふたりが作業中でしたが、
だいだらぼっちを探しに来たこと、後2体探していることを伝えると、
この村には3体しかないよと。えっ????
でもその3体目の場所を教えていただいたので行ってみることにしました。
無事辿りつきました。

それがこちら。
IMG_20140824_140912s.jpg

大通りから少し入ったところにありました。
こちらもまたまたすごい形相です。

村人には3体だけだよと聞いたのですが、
Y兄さんは4体写真を撮っていました。
このまま帰って、本当は4体だったら悔いがのこるので、やっぱり探してみよう。

ぐるぐる~

ぐるぐる~

ぐるぐる~

こんなにムダに車を走らせては地球環境に悪いなと思いつつ・・・
Y兄さんの写真をみたら、杉林?竹林?みたいなところ、大通りっぽくないところが写っていました。
それに先の村の入り口説を考えると、きっとこっちの方角だ。(まるで探偵気分)

ぐるぐる~

ぐるぐる~

半ばあきらめかけたとき、

あああああ~きっとあれ、あれだよ~!

脇の小路に緑色の物体が!

IMG_20140824_144607s.jpg

いらっしゃいました!!!

林と同化していてこれはなかなか探せませんね。
IMG_20140824_144500s.jpg

よかった、諦めて帰らなくて。。。
無病息災を拝んできました。

こんなふざけた報告になってしまいましたが、

このような民族行事を継続していくことはたいへんだと思いますが、たいへん意味のあることだと思いますので、できれば存続していただきたいなと思います。そのためにもわたしたちのような世代も積極的に行事に参加していかなければいけないなと感じました。(ここの住人じゃないけど、スミマセン。)


そして夜は平沢官衙遺跡へ。
奈良・平安時代の高床式倉庫跡が復元された昔の役所跡。
つくばの素敵なところです。
だいすきな場所です。

万灯まつりにたちよりました。
IMG_5673s.jpg

IMG_5675s.jpg

IMG_5670s.jpg

万灯まつりについてはくわしく書きませんが、

伝統行事っていうのは私たちが思う以上に深い意味があるのだなと改めて感じた一日でした。

近くでもまだまだ知らないことがいっぱいです。

ミステリアスなこともたくさんあります。




日本ってすごいな。


いろんなことをたくさん知りたくなりました。


DIY

DIYで長らく工事中だった玄関前のデッキですが、そろそろ工事が一段落。(つづきはあるけど・・・)

少し広くなりました。

北側にカウンターテーブル(らしきもの)をつくったので、椅子にすわると、ほぼ正面に筑波山。

黄金色になってきた田んぼもきれいです。

IMG_5655s.jpg

IMG_5647s.jpg


お茶をのみながらどうぞゆっくりなさってください。

昼間在店しているときはふくれのシャーベットも販売しますので、カウンターでどうぞお召し上がりください。


庭のさるすべり、今年もきれいに咲いています。

IMG_5633s.jpg


ピンクのフリルがとってもきれい。

青空が似合う花ですね。


こちらは雨も降らずに毎日暑い暑いと言っていますが、

広島では豪雨により多くの方が被害にあわれたようです。

心よりお見舞い申し上げます。

最近のお天気は記録的な・・・・ばかり。

これも地球温暖化の影響なのでしょうか。


微力ながら温暖化防止策として

毎年続けているグリーンカーテン(ゴーヤー)ですが、

移植が遅くなってしまい、やっとこんな感じ。

IMG_5662s.jpg

夏本番に間に合わなかった感じです。

9月も猛暑なのかしら? 

グリーンカーテンにがんばっていただきましょう。




明日も猛暑のようです。

水分補給をしっかりして、お気をつけてお過ごしくださいね。









つくばの特産品活用

つくばの特産品活用ということで、

ブルーベリー、トマト、ふくれみかん 3種のアイスを茨城新聞さんがとりあげてくださいました。

ありがとうございます。

8月15日の記事です。

よろしかったらご覧ください。

茨城新聞140815s



そうそう、先週よりTXつくば駅の「つくばの良い品」さんにもふくれのシャーベットが並んでいます。

お仕事帰りに、お買いもののついでに、お立ち寄りいただければ幸いです。

お店にはシャーベットの他にもつくばのおいしいものがたくさんありますよ~!


久しぶりの鎌倉

台風一過となった11日、久しぶりに湘南、鎌倉を訪ねてきました。

とはいっても、普通の散策ではなく、裏路地を自転車で巡るツアー。

いや~楽しかった!!!!!

初めて知る、素敵な古都がそこにはありました。

人ごみをさけて、路地へ路地へとすすんでいきます。

この立派な門構は小学校。
かつて鎌倉御用邸があったところ。
市に払い下げられた後に小学校が建設されたそう。
当時の門をそのまま利用しているようです。
ちなみに校名の看板は高浜虚子によるもの。
IMG_5532s.jpg



IMG_5512s.jpg

長谷駅近くの御霊神社。
江ノ電と。(うまく撮れてな~い)


IMG_5537s.jpg

IMG_5547s.jpg
敷石道が素敵な寿福寺。

IMG_5587s.jpg
お寺でお抹茶をいただいたり。

IMG_5623s.jpg
おまけの海。

IMG_5627s.jpg
地元の方おすすめのお店でしらす丼をいただきました。美味。

楽しみすぎて、更に黒くなりました。
会ったらびっくりしないでね。

みなさんも夏休み楽しんでいますか?

栄光の丼 

昨日外出した帰り、常磐道の友部サービスエリアでおひとりさまランチをしました。

カレーライスでも食べようかな~なんてウロウロしているうちに・・・思い出した!

ギャル曽根ちゃんがおいしそうに食べていたアレあるかしら?

高速道路のSAの食事の選手権みたいなもので優勝したメニューがあることを思い出しました。

ありましたありました。 メニュー、3品ついてる!

「栄光の丼 (茨城を食べつくそう)」という名前でした。 注文してみましたよ。

IMG_20140804_113647_1CSs.jpg

IMG_20140804_113902s.jpg

常陸牛の丼、久慈浜のしらす丼、おみたまのにら丼の3種です。
さすが常陸牛、美味です。

そのままいただくのはもちろんおいしいのですが、
添えてある薬味を添えてみたり、
出し汁をかけてお茶漬け風に楽しんでみたり、
お好みでいろんな食べ方が楽しめていいなーと思いました。

丼、3杯食べたの?と言われそうですが、
小ぶりのお茶碗ででてきます。
計算された1人前メニューです。
入口のところに複数名で注文しないようにと注意書きがあったくらいですから(笑)

これだけでは茨城を食べつくした感はないので(笑)
またおいしいもの探しに行こうと思います。

とったよ、食べたよ、つかまえたよ。

厳しい暑さの日曜日、ブルーベリーの援農イベントを行いました。

ぜんぜん援農じゃなかったけど(笑)

昨年に引き続き、おおくらさんの圃場にお邪魔しました。

数にして数百本、38種類の木があるそうですが、伺った時にはおよそ20種くらいの木が実をつけていました。

例年より実つきが早いそうで、収穫のおわった木もありました。

みんなで圃場の中を食べ歩き。

「これ桃みたいな味がするぅ~」

「これは酸味がいいね」

「小粒だけど味が濃いね」

などと食べ比べ。 贅沢です。

IMG_5469s.jpg
IMG_5471s.jpg


好きな味のブルーベリーを好きなだけ食べてあー幸せ。

なんだか視力も回復した気がする!?

大人はこんな感じでしたが、子どもたちはカブトムシに夢中。

でもね、この暑さでかぶとむしも参っていました。

土の中に隠れてしまい、なかなか出てきません。

見つけると歓声があがっていました(笑)

IMG_5476s.jpg


夏休みの素敵な思い出になったことでしょう。

おおくらさんお世話になりました。

ありがとうございました。

おみやげもおいしくいただきました♪

そしてスタッフのみなさん、おつかれさまでした。

くわしくはチーム36(山麓)のブログで後ほど。

応募してね!

本日発行の常陽リビングさんに 筑波山ご当地シャーベットふくれをご提供させていただきました。

くわしくは紙面をごらんいただき、ご応募くださいね。

SBSH0022-1.jpg

いつもありがとうございます。