2014年10月

11月3日山麓秋祭り会場を自転車で巡ります

チーム36によるイベントのご案内です。

10月25日から11月3日まで山麓秋祭り開催中です。
各所でイベントが開かれております。

IMG_6767s.jpg

素敵なところがいっぱいです。

おやつを食べながら、会場を自転車で訪ねませんか?

くわしくはこちら

締切は31日。わたしも参加しま~す。


スポンサーサイト

年末のキムチつくりについて

IMG_6350-s.jpg

お問い合わせをたくさんいただいております。
ありがとうございます。

白菜は畑で順調に育っています。

梨農家さんに梨の予約も入れました。
年末まで預かっていただけることにありました。
ありがとうございます。

畑の白菜次第なのですが、
年内に1回開催したいと思っています。

予定は12月23日(火・祝)です。
詳細は未定ですが、参加希望の方は予定を空けておいてください。

前回の様子はこんな感じ。こちらでも。

募集のご案内は後日いたしま~す。

お久ぶりになってしまいました

10月イベント続きであわただしく、更新ができませんでした。
見に来てくださった方ごめんなさい。

えっーと、何をしていたか(笑)
イベントを企画したり、出店したり、お手伝いしたり・・・
部活動したり、料理教室をやったり・・・
店舗の営業日はすくなかったですね、申し訳ありませんでした。
11月もそんな感じです。
留守がちですので、ご予約やお問い合わせはメールフォームからお願いいたします。
恐れ入ります。

写真はあまりないのですが、
幼稚園の保護者様とピザの教室を開催しました。
その時の写真をご紹介します。

ハロウィンも近かったので、こんなメニューを。

マシュマロとチョコレートのピザです。
発酵させたピザ生地をのばして、オリーブオイルを薄く塗ります。
その上に砕いた板チョコと手で小さくちぎったマシュマロをたっぷりのせてオーブンで焼くだけ。
とろ~り溶けたマシュマロが美味です。

IMG_6799s.jpg
IMG_6796s.jpg

もちろんお食事用のピザも焼きました。
市販のピザソースは使わずに、水煮缶のホールトマトの水気を切ったものをくずして塗りました。
ハーブを少しくわえると、とってもおいしいソースになります。
お試しください。

IMG_6790s.jpg

話はかわって、
先週末より筑波山麓秋祭りが始まりました。
山麓各所でイベントが開催されています。
先日は平沢官衙遺跡でつくば物語という市主催のイベントがありました。
渡辺香津美さんのJAZZのコンサートもあり、大勢の人でにぎわっていました。

北条では宮清大蔵―竜巻復興チャリティコンサート、「ベルリン・フィルの名手とベルリンの新星たち」が開催されました。
ご来場のお客様の軽食のお手伝いをさせていただきました。
ご利用ありがとうございました。

このほかにもいろいろありましたが、記録(写真)がないので、このくらいで・・・
事後報告ではいけませんね。
事前に告知できるよう、がんばります。

そして筑波山も紅葉が始まりました。
1日には御座替祭もあります。
秋の筑波山にどうぞお出かけください。
近隣をウロウロしていますので、どこかでお目にかかるかも知れませんね。

3日には仲間たちと自転車に乗ってイベントを行います。
くわしくは後ほど告知いたしますので、よろしかったらご参加ください。

明日は皆既月食

141008.jpg

国立天文台 天文情報センター

白菜定植

IMG_5875s.jpg

美白のために!?栽培しているはとむぎが間もなく収穫を迎えます。


IMG_5886s.jpg

おいしいきびだんごを食べようと栽培しているもちきびにもたくさん実が入りました。
こちらは食べるだけでなく、きび穂で小ほうきもつくります。
サッシの溝とかお掃除するのに便利です。


IMG_5880s.jpg

そして先日キムチ作りのために白菜を300株定植!!!
農作業ばかりで、いつまでたっても美白できません。

昨年大好評だったので今年も年末にキムチつくりやります。
昨年の様子は こちら。
無事に育ちますように・・・

※おいしい白菜ができる年末にキムチを作りたい方は、
これから出回る梨「新高」など(水分少なめの長期保存がきく梨)を新聞紙に包んで、
野菜室の奥のほうで大切に保管しておいてください。
キムチつくりにぜひ使っていただきたいのです。
旬のりんごで代用することもできますが、梨を加えて作ったキムチのほうが断然おいしいから♡


おいしいご案内、くわしくはまた。
筑波山麓むぎ部のブログでもご案内します。



燧ヶ池の彼岸花

秋のお彼岸のころになると近くの燧ヶ池周辺に咲く、

真っ赤な彼岸花を見にく事が恒例になっています。

もう10年以上通っているかな。


池の淵には榎の大木があり、江戸時代の地図にもその木が記されていたそう。

このあたりをず~っと見守っているんですね。

空に向かって大きく伸びていた枝は折れてしまいましたが、

地域の方々が、池とともに大切に管理しています。


リラックス、リフレッシュしたいときにはぜひ足を運んでみてください。


彼岸花はそろそろ見おさめかも。

IMG_5842s.jpg
IMG_5832s.jpg
IMG_5844s.jpg