2015年09月

北海道はうまかったどう

IMG_9472-b.jpg


今日は本当に久しぶりの料理教室でした。

北海道で一本釣りした鮭と、北海道産の濃厚な生クリームを使って料理をしようということになり、

鮭ときのこのクリームパスタレモン添えと、つくばの米粉でつくったもっちり生ロールケーキをつくりました。

米粉でシフォン生地をつくりました。卵黄、卵白を別立てしてふわふわ生地に。

砂糖は4種類持参しました。 きび砂糖や素焚糖、黒糖などを好みで使ってオリジナルのロールケーキに。

ロールケーキはなんと30cm!(ひとり分!)

クリームには黒糖を入れてみよう。生地にはきび砂糖を入れよう・・・ 盛り上がっていました(笑)

生地がおいしかった証拠がコレ。

IMG_9464-b.jpg

乾燥防止のために焼き上がった生地を包んでおいたラップ。

ついている生地をこっそり食べてるの見ちゃった。

わかる、わかる、この気持ち!!!

生クリームもおいしかったですね。

IMG_9465-b.jpg

明治北海道十勝フレッシュ100(乳脂肪40%)を使用。

リニューアルしたみたいで、容器もスタンディングタイプのキャップつきになって使い易くなりました。

それに従来の製品より後味すっきりになっておいしかったです。

生クリームってどうしても食べた後がしつこいと感じるので、

お菓子以外で使用する場合、分量の半分を牛乳に変えてみたりすることが多かったのですが、これならたっぷり使えます。

パスタにもたっぷり使いました。

IMG_9457-b.jpg

北海道の鮭と北海道の生クリーム、おいしいに決まってます!

パスタ、サラダ、ロールケーキ(全部じゃないよ)にコーヒーをいただいてお腹いっぱいで帰宅しました。

みなさん夕飯食べられたかな?(笑)

みんな笑顔の一日でした。

またおいしいもの一緒に作りましょう。(食べましょう)
 
スポンサーサイト

花言葉は「情熱」

お彼岸に入りました。

燧ヶ池の彼岸花、今年も咲いたかな?とここ数日気になって仕方がない(笑)

夕方になって時間ができたので、寄ってみました。

ん??

榎の根元で熱心に花を撮影する人影・・・友人でした。

IMG_20150920_170224-b.jpg


「気になってきちゃった」と(笑)

ふたりで立ち話をしていたら、地元の方が。

ここをボランティアで管理されている方です。

草を刈ったり、彼岸花を増やすために毎年植え付けをしているそうです。

IMG_20150920_170129-b.jpg

こんな風に塊を少しづつ植えて増やしていくそうです。

わたしたちは見るだけですが、

本当にありがとうございます。

「見ごろは明日、明後日かな」とおっしゃっていました。

花が咲きはじめて見ごろはおよそ一週間。

儚い命ですが、力強さを感じる花です。

IMG_20150920_170845-b.jpg











やってきましたこの季節!

味覚の秋、食欲の秋がやってきました。

女性なら栗、お芋・・・なのでしょうが、

わたしの楽しみは いくら!

生筋子、スーパーでもみかけるようになりました。

醤油漬けつくってみましょう!

いっぱいできたら冷凍保存できます。(残らないから冷凍保存したことはないです・・・)

作り方です。

1.生筋子を40~50度くらいのお湯に漬けます。 

IMG_20150901_120146-b.jpg

2.数分そのままおいておくと、あら不思議、薄皮がはがれてきます。

IMG_20150901_120717-b.jpg

3.湯を時々くるっと混ぜるとはがれた薄皮が浮いてくるので取り除きましょう。
それでも、残った薄皮は手で取り除いてください。

IMG_20150901_120824-b.jpg

4.湯を捨て、水洗いします。

IMG_20150901_121054-b.jpg

5.ざるで水気を切ったら調味液に漬けます。

IMG_20150901_121324-b.jpg

6.調味液は醤油:本みりん=1:1でいくらが漬かるくらい。
調味液を煮切ってから使う方、みりんでなくお酒を使う方、いろいろあるようですが。

IMG_7031-b.jpg

7.半日漬けたらできあがり。

IMG_20150905_124045-b.jpg

近所では稲刈りがはじまりました。

新米にいくら最高!と思いつつも、新米が我が家に届く頃にはいくらはなくなっていることでしょう。

ああ無情。