2015年12月

ふくれみかんたっぷりのポン酢しょうゆで鍋を楽しむ♪

筑波山麓グリーンツーリズム推進協議会さん、筑波山麓わらの会さんと一緒に、
六所のかやぶき小屋でふくれみかんでぽん酢しょうゆつくり(手作りぽん酢をつくって鍋を食べるのが目的♪)を行いました。

12369159_971136152976016_4323311887506958757_n-b.jpg

この日は午前中、ぽん酢しょうゆつくりを行い、お昼に竈炊きごはんと鍋を食べました。
午後からはオプションでしめ縄つくり体験がありました。

まずはふくれみかんの果汁を搾るところから。

IMG_20151105_102134-b.jpg

IMG_20151222_130740-b.jpg

ふくれみかんは種が多く、またその種をつぶすと苦みがでてしまうので、
もったいないと思いつつも、やさしく搾ります。

12391177_971139019642396_2284975824553659394_n-b.jpg

しぼった果汁にかつおぶし、昆布、酢、お醤油をブレンドしてオリジナルぽん酢醤油を完成させました。
本来ならば甘みを加えるためみりんを少々ブレンドするのですが、
今年のふくれみかんはとっても甘かったのでみりんは不要としました。

調味料のブレンド加減は各自味をみながら調整。

お昼はかまどでごはんを炊き、おにぎり作り。
薪をつかって羽窯で炊いたごはんは、もちもちで香ばしくて本当においしい。
おかずには白菜と豚肉をミルフィーユ状に重ねたお鍋を作りました。
そう、できたてのぽん酢醤油をいただくため!
実際にぽん酢を使ってみることで、もう少し醤油を足そうとか、かつおぶしを加えてみようとか、よりおいしいぽん酢に。

IMG_20151223_120809-b.jpg

IMG_20151223_120758-b.jpg

IMG_20151223_120735-b.jpg

1930007_422190561310721_6180723714710560938_n-b.jpg

1488220_971141376308827_4097701656730258235_n-b.jpg

535327_422190397977404_7861825467534671680_n-b.jpg

12366361_971141992975432_8540147972178892588_n-b.jpg

12391236_422190704644040_3725626591253072774_n-b.jpg

12368974_971141996308765_520519850681365283_n-b.jpg


たのしくておいしくて盛り上がりました。
ご参加してくださったみなさんありがとうございました。

午後からはオプションでしめ縄作りがありました。

12391767_971146056308359_7433703118517914839_n-b.jpg

12391785_971146226308342_7737449950836149366_n-b.jpg


ご協力くださった筑波山麓グリーンツーリズム推進協議会さん、筑波山麓わらの会さん
ありがとうございました。



スポンサーサイト

キムチとたくあんを漬けました

20日風もなくおだやかな日曜日。
あちこちから仲間が集まりワイワイ、キムチ漬けとたくあん漬けを行いました。
集まったのはお世話になっている近所の農家さんのお庭。

IMG_0554-b.jpg

IMG_0556-b.jpg

キムチ漬けのために、まずはだいこんやネギの収穫から。
収穫作業も、野菜を井戸水で洗うことも、すべておいしいキムチのため。
がんばりました。

IMG_0567-b.jpg

材料がそろったら、説明を聞いて、作業の開始です。
午前中は白菜の間にはさむヤンニョムつくりとカクテキキムチつくり。
まるで漬け物工場みたい(笑)

IMG_0577-b.jpg

IMG_0593-b.jpg

IMG_0648-b.jpg

IMG_0629-b.jpg

IMG_0719-b.jpg

黙々と野菜を切り作業に集中する人もいれば、おしゃべりしながらの人、いろんな人がいて楽しい。

IMG_0683-b.jpg

IMG_0707-b.jpg

IMG_0634-b.jpg

IMG_0596-b.jpg

IMG_20151220_135501-b.jpg

今年からは自分で漬けようと思ったんだけどやっぱり来ちゃったのよね。
みんなで作るからいいのよね。
買ったものと違って手作りは最高です。
初めて作ったけど楽しい!  などなど。

お昼は豚汁であたたまり、午後からは下漬けしておいた白菜の間にヤンニョムをはさんでいき樽に詰める作業です。

IMG_0704-b.jpg

IMG_0549-b.jpg

IMG_0774-b.jpg

IMG_0772-b.jpg

IMG_0766-b.jpg

IMG_0593-b.jpg

IMG_20151220_135438-b.jpg

IMG_0790-b.jpg

IMG_20151220_135522-b.jpg

きれいに詰めたら、軽く重石をして4,5日で食べ始めることができます。
今年もおいしそうにできました。
今頃食卓に並んでいることでしょう。



そしてキムチの作業の後に
例の練馬中長だいこんでたくあん漬けを行いました。

2週間ほど干しておいただいこんを調味した米糠と交互に樽に詰めていきます。
一緒に干した葉っぱも隙間に詰め、しっかり重石をして食べごろを待ちます。

IMG_20151220_140443-b.jpg

IMG_20151220_140742-b.jpg

IMG_20151220_150517-b.jpg

IMG_0799-b.jpg

IMG_0794-b.jpg

満足そうな笑顔にわたしも満足(笑)

一ヶ月くらい待って食べごろになったら教えてくださいね。

参加してくださったみなさん、お手伝いいただいたみなさんありがとうございました。

差し入れもたくさんごちそうさまでした♪

来年はべったら漬けにも挑戦する予定です。(ある方の希望により)


IMG_0815-b.jpg

 ※当日撮影係を申し出てくださったYさんありがとうございました。

23日(ふくれみかんぽん酢しょうゆ作り)の補足です。

先日お知らせしたとおり、23日にふくれみかんのぽん酢しょうゆをつくる講座を開講します。

~山麓でお正月準備~

午後からはオプションで山麓で育てた藁でお正月飾りを作るワークショップもあります。

以下、追記になります。

●ぽん酢しょうは基本の分量のレシピを持参しますが、各自味をみながら、酸味や甘みを加えオリジナルのぽん酢しょうゆをつくっていただきます。

●お昼は水炊き⇒豚肉と白菜のミルフィーユ鍋に変更します。
ひとり用の鍋をご用意します。
食材を鍋にならべ、だし汁を注ぎ入れ、かまどにかけていただく作業を各自お願いします。
出来上がったら作りたてのぽん酢しょうゆでいただきましょう!

●ごはんはかまどで炊きます!
炊き上がった香ばしいごはんをおにぎりにしていただきましょう。


お申し込み先・お問合せは筑波山麓グリーン・ツーリズム協議会までお願いします。
【mail】info@tsukuba-gt.sakura.ne.jp
【fax】029-867-1083





ああ、いい景色。

大根、順調に乾いているようです。

素敵な写真いただいたのでご紹介しますね。

12356138_879747082146587_1930567632_o-b.jpg



たくあん作りに参加予定のみなさまへ

600.jpg

先日の大根堀りおつかれさまでした。
まだ筋肉痛でたいへんな方がいらっしゃるようですが(笑)

さて、たくあん作りについてお知らせします。
当日キムチ漬けの作業もありますので、
たいへんな方には材料とレシピをお渡ししますので、おうちで漬けていただいてもかまいません。

大丈夫だよと言う方(できればみんなで一緒にやりたいです)は、
当日漬けもの樽(桶)、漬けもの用のビニール袋、干した大根をお持ちください。
作業の効率をはかる為、大根の重量を量ってからお持ちいただけると助かります。
樽(桶)については大根を全て入れても上に余裕がある大きさを用意してください。
すごく大きいんだけどーっていうのは問題ありません。

塩分は4~6%くらいで漬ける予定です。
この塩分ですと長期保存にはむきませんので1,2月中、遅くとも3月中に食べきることをおすすめします。
塩分7%以上で漬ければ4,5月くらいまではいけるんじゃないかな~と。(保管する環境にもよります)
このあたりは加減して仕込ます。
できるだけ長く保存したい方は、果物の皮などは入れない方がいいかもしれません。

重石は大根の2~3倍のものが必要です。(一週間くらいしたら半分の重さにします)
おうちでの準備をお願いします。


ではまた。

練馬中長だいこんでたくあんを漬ける

ある人の一声で始まった「たくあん漬けてみよう」

IMG_20151207_105834-b.jpg


うれしいことにたくあんの本までいただきました。(これがまたおもしろい:東海林さだおさんの「たくあんの丸かじり」)




夏の終わりにたくあんにするならこの品種!と言って練馬中長だいこんの種を取り寄せて播きました。

IMG_20151207_135431-b.jpg

穏やかなお天気となった昨日収穫となりました。

これがね、たいへんだった!

青首だいこんと違って引っ張っても抜けない。

掘って、掘ってやっと抜けたとおもったら、先がポキっ。

だいこんというより自然薯掘りみたいでした。

つくる人がいなくなってしまった理由はこんなところにあるんですね。

でもね、食べてみたら繊維質が多くパリパリで美味。

正にたくあん向き! 期待できます。


汗かいて、泥だらけ、夕方遅くまでの過酷な農作業となりました。

手伝って下さったみなさんありがとうございました。

写真撮るヒマもありませんでしたね。


洗って干したので後日一緒に漬けましょうね。

IMG_20151207_110000-b.jpg

IMG_20151207_143837-b.jpg

ちなみに竹竿に干したら折れそうだったので自転車ラックに干しました(笑)


つづく

お正月の準備しませんか?講座のお知らせ

気がつけば12月も1/3が過ぎようとしています。

公私ともにみなさまお忙しい時期かとは存じますが、講座のお知らせです。

12月23日(祝)
筑波山麓グリーン・ツーリズム協議会さんとわらの会と塩梅の共催で、お正月の準備講座を開講します。

151223.jpg

午前中、筑波山のふくれみかんを使ったぽん酢しょうゆ作りをします。

お昼はそのぽん酢しょうゆで水炊きを試食します。

北条米をかまどで炊きますので、おにぎりを作ってみなさんでいただきましょう。

午後からは山麓で丹精込めて育てたわらを使い(しめ縄専用のわらです)

お正月飾りをつくるワークショップを行います。

開催場所は六所のかやぶき小屋。

くわしくは筑波山麓グリーン・ツーリズム推進協議会のホームページをご覧くださいませ。

ご参加お待ちしています。

ホームページには記載がありませんが色々お楽しみがあります♪