精白授業

本日は小学校でキビの精白を行いました。

先月収穫したキビ。

そのままでは食べられないので精白しなければいけません。

お米でいえば玄米から白米にする作業みたいなものです。

とは言っても・・・

雑穀専用の精白機械なんてありません。

そこで、工夫を凝らして、みんなで精白しました。

あきびんと棒でコツコツ。


さらにはすり鉢とすりこぎ、もみすり器、ごむ手袋などを駆使して

精白しました。

黄色いピカピカのキビが顔を見せると「やったー!」と大歓声。

こんなにたいへんじゃ一粒も無駄にしちゃいけないね と。


その気持ち大切にしてねと心の中でつぶやきました。

今夜はキビごはん食べてるかな?

スポンサーサイト