スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加賀野菜

金時草(キンジソウ)を料理してみました。

葉っぱの裏側があざやかな紫色の夏野菜です。

110805_193803-s.jpg


紫=金時(さつまいも)に色が似ていることからこの名前がついたとか。

茹でるとぬめりがあって、ビタミンA,カルシウム、鉄分などを含む健康野菜です。

加賀野菜というのは金沢で生産されたものだけにつけられるそうですから、

加賀で有名な金時草と言ったほうがいいですね。


またまた調理途中までの写真しかありませんが、

茹でて

110805_194448-s.jpg

(茹でたら黒っぽくなっちゃいました)

刻んで、きゅうりなどと和えて三杯酢でいただきました。

(お酢をかけたらまた少し紫になった、おもしろいが写真がない 涙)

でもおいしかったー。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。