劇団「百景社」公演のおしらせ

つくば市を拠点に活躍する劇団「百景社」さん。
公演のお知らせが届きました。
お時間ございましたらどうぞお出かけください。

※※※※※※※※※※

このたび百景社は、5月公演「女生徒」の上演を行う運びとなりました。
2011年に「走れメロス」「斜陽」と、太宰治の作品を立て続けに上演してきた百景社ですが、今度は朝起きてから、寝るまでの1日を14才の少女の視点から描いた太宰中期の作品「女生徒」を、つくば・東京にて上演いたします。つきましては、本公演をぜひご覧頂きたく、ご案内申し上げます。
お時間ございましたら、ぜひ会場に足をお運びくださいませ。
百景社一同、ご来場を心よりお待ち申し上げております。

web_4_hyakkeisyas.jpg
                           「斜陽」(2011) (C)滝原悦郎

5月5日(土・祝)14:00~
つくば市神郡54の、田井ミュージアムにて。
前売 1800円
当日 2000円

5月12日(土)19:30~ 終演後トークあり
13日(日)14:00~
東京・板橋の、atelier SENTIOにて。
前売 2000円
当日 2500円

詳しくは、百景社ホームページにて
http://www17.plala.or.jp/hyakkeisya/

東京公演は、SENTIVAL!2012参加の為、こちらでも確認できます。
http://sentival.blog43.fc2.com/

※※※※※※※※※※
スポンサーサイト