スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つづき見せてよ

昨日の朝の金環日食。

学園では時折雲がかかって・・・とききましたが、

神郡の田んぼの中では雲もなくくっきり見えました。

早々に写真をアップしたら、

「他の写真も見せてよ、続きないの?」とメールをいただいたので何枚かアップします。

実はこれ、溶接するときに使うお面の遮光ガラスごしに撮ったものです。

あんばいさんそんな持ってるの?と言われそうですが(笑)

怪しいのでさすがにお面は持っていかなかったです。

ガラス部分だけ持参しましたよ。

4617-s.jpg

4626-s.jpg

4632-s.jpg

4637-s.jpg

4643-s.jpg

4649-s.jpg

4659-s.jpg

4668-s.jpg


なかなかカメラの焦点が合わず、撮影が難しかったです。

素敵な天体ショーでしたね。

天体ショーといえば今年は当たり年だそうです。

■6月4日 部分月食

■6月6日 金星の日面通過 これにはまた溶接お面が必要だわ。
金星が太陽面を黒いシルエットとして通過していくように見える現象。
午前7時10分~午後1時50分頃。
次は2117年だとか。

■8月14日 金星食
金星の前を月が横切って金星を隠す現象。
午前2時40分~3時25分頃、肉眼で見られるそうです。


そのほかにも木星食や流星群など今年は空を見上げることが多くなりそうですね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。