先生ありがとう (うめより)

一昨日の夜のこと。

塩梅のうめおばあちゃん、家からでてこない。

そういえば散歩から帰ってきてから見ないなぁ。



近くに行ってみると横になっていて辛そう。

そして右前足がパンパンに腫れあがっていて・・・

あっ、血もでてる・・・

事故?骨折???

病院しまってるし・・・

湿布貼る?


脇の下まで腫れていて、湿布を貼るどころか、

痛いらしく、指一本触れることができない。

仕方ない、明日の朝一番で病院にいこう。

それまで大丈夫かな。


食欲は?

おやつあげてみたら、バクバク食べる。

しょ、しょ、食欲はあるのね。

こんな時でもうめはすごいね、大丈夫だわ。

がまんしててね。



そして朝。

お世話になっている近くの「どうぶつの病院」さんに。


先生、怪我しちゃったみたいなんですけどー

「あらー、これは蛇だね。」

?????

えっ、怪我だと思っていた私は予想外の診断に驚き。

よく見ると噛まれた跡が。

「夏はね、田んぼの脇なんかにいっぱいいるからね。」

「犬と猫は噛まれても死ぬことはないけど、辛そうだから治療しておくね。」

「この腫れ方だと、まむしではなさそうだね。」

そうなんだー

傷口を消毒してもらって、注射をうって帰宅。


蛇ね、そういえばよく見かけましたね。

まむしじゃなくてもやはり噛まれると腫れたりするそうです。

あとで調べてみたら、蛇に噛まれた場合湿布はいけないみたい。

貼らなくてよかった。うめごめんね。


みなさん気をつけてくださいね。


120724_144730-s.jpg

少し腫れがひいて歩けるようになりました。
先生、ありがとう。 うめ




スポンサーサイト