清流の女王

大切に冷凍庫にしまっておいた「清流の女王」をいただきました。

実はこれ、友人のお父様が九州の球磨川で釣った天然の鮎です。

なんと25cm!!!しかも太ってる!!!

IMG_9715-s.jpg

昨年末クリスマスプレゼントでいただきました。

なんとサンタさんの赤いブーツに入れて友人が届けてくれました。笑った!


関東(東日本)ではこんな大きな鮎は獲れません。水温や日照時間、餌などの条件がすべて整わないからです。

特に九州の球磨川は、水質がよく、川底まで日がさし、餌となる藻がたくさんあるそうで、

年魚(一年で一生を終える)である鮎も30cmを超える大きなものになることがあるそうです。

急流で育つため、身がとっても引き締まっています。

本当に大きくてびっくりしました。

こちらで購入したら一匹が数千円もする鮎だと思います。

あの独特のすいかの香り~~!

食べたら子持ちでした。感激(ToT)

姿よし、味よし、香りよし。

おどり串を打って、炭で焼けばよかったなと反省。

早く食べたかったので普通に家庭用のガスグリルで、ひものと同じように焼いてしまった!

大反省<(_ _)>

それでも味は最高だったけどね。

IMG_9726-s.jpg

また今年もまってるね~!今度はきれいに焼くから!


スポンサーサイト