今年も、ゆけゆけ、乙女のつくば道

昨年参加させていただいた乙女のイベント(笑)
今年もやるよー!!!

==========  以下乙女のつくば道のブログより ====

2013年も、山に春がやってきました。
梅林のあたりはほんのりピンク。
山全体がモワッとふくらんで、冬に溜め込んでいた力をひらきだしているよう。

つくば道は、三代将軍 徳川家光が整備した道です。
私の大好きな道です。

山の麓は水の音や花がほころんで、
歩くだけで私の中にも春が流れてくるみたい。
鳥もうれしそう。私もうれしい。

坂道はちょっとハアハアする。
でも、見上げるとモワッとした山が見守っている。
江戸時代の人もこんなふうに歩いたのかなあ。。。

食べたり休んだりして、マイペースでいきましょ。
北条あたりの町をぶらぶら散歩?
神郡を山に向かって歩いてみる?
試しに神社までのぼってみる?

3/28〜4/7まで、
つくば道沿いには
春を感じる行事や企画が咲きますよ。
これから詳細情報をちょっとづつアップしていきます!

ツクバミチコ

================================


あんばいは3月31日(日)、4月6日(土)、7日(日)

神郡のつくば道沿い、佐治右衛門邸さんの古民家の庭先で『おどめ食堂』を開店します。

おとめじゃなくておどめ???

このへんでは赤ちゃんとか小さな子供のことをおどめって言うの。

猫や犬のことを「め」つけて、ねこめやいぬめなんて呼び方をします。

それは悪い意味での奴とかコイツ!と言った意味ではなくて、猫ちゃん、犬ちゃんみたいなかわいい意味も含むみたい。

なので乙女じゃなくて、おどめにしてみました。あと「かもめ食堂」風にもしたかったから!(笑)

おとめ → かもめ → おどめ です。



昔懐かしいあげぱんをはじめ(お味はいろいろです)

季節の菜の花サンドみたいなもの(・・・みたい ってなんだよ~とつっこまれそうですが、その時の美味しい食材をたっぷりつかいたいと思っているので、菜の花だけじゃないかもってことです)と

懐かしい味のナポリタンを提供したいなと思います。

高級店のおいしすぎるナポリタンじゃなくて、昔の喫茶店とかで食べたあの懐かしい味を再現したいなと思っています。

どうぞ、楽しみにしていてください。

時間は11時くらいから、なくなり次第終了なので、どうぞお早めにお越しくださいね。

ちらしは後ほどアップしますね♪

スポンサーサイト