オホーツクのアスパラを堪能、再び。

昨夜、アスパラ研究会(ただ食べるだけ!)を開催しました。

山麓の女子会です。乙女!? 4名でアスパラを頬張りました。

北海道の「津別(網走)」から届いた極太のアスパラ。

先日、目にしたにもかかわらず、また箱を開けてびっくり(◎o◎)

何度見てもおどろく大きさ。

みんなで大歓声。わぉー!

お手配してくださったゆかりちゃんありがとうございます。

IMG_0019-s.jpg

ざるにのせて写真をとったけど、いまいち大きさが伝わらない。

近くにあった500mlのペットボトルを並べ、再度撮影。

IMG_0023-s.jpg

わかりますか?この大きさ?すごいでしょ。



早速調理していただきました。

肉巻きと衣少なめのフライ。

IMG_0025-s.jpg

IMG_0026-s.jpg

あと、写真とりわすれちゃったけど、先日感動したアスパラご飯。

(前回の写真でごめんなさい。)
IMG_0014-s.jpg

やっぱりこれが一番おいしいかな。

アスパラ本来のうまさが堪能できます。

アスパラのあま~い香りもたまりませんでした。

肉巻きやフライは口にいれるとアスパラのジュースが溢れ出ます。

北海道からだったので収穫から2日経っているとはいえ、とってもみずみずしかったです。

いったい採りたてはどんな味なのでしょうね。

乙女たちから他にもたくさんの差し入れをいただき、おいしくてたのしい女子会になりました。

元気をもらいました。ありがとー!


今回いただいたものはハウス物ですが、このあと露地物がでるそうです。

ハウス物に比べて大きさは少し小さくなるそうですが、味は濃くなってとってもおいしいそうです。

そんなわけで、後日みんなで注文することに。



あまり教えたくないけど・・・・

食べてみたい方は、津別の池田ファームさん(エコ・ファーマー)まで。

y-ikeda★agate.plala.or.jp(★を@にかえて送信してください)

ハウス物 L~3L混 1キロあたり 1,800円
露地物 M~2L混 1キロあたり 1,200円

送料、箱代別途

ご注文は1キロからだそうです。



あっ、言っちゃった(笑)
スポンサーサイト