期待をうらぎるおいしさ!

先日キムチ作りに参加してくださった方々から、続々報告をいただきました。

みなさんたくさん漬けたので、味の変化を楽しみながら、毎日食べているそう。

また作りたいな―というご意見もいただいておりますが、

今シーズンは畑の白菜の収穫が終了してしまったので、

また来シーズンということでご了承ください。

おいしいキムチと白菜を食べたいかたはぜひ夏の白菜の植え付けから参加してくださいね(笑)



年末のキムチ作りの回に参加してくださったKさんからはメールとお写真をいただきました。

ご紹介させていただきます。

-----------

picsay-1390034013-1.jpg

12月23日の部で仕込んだキムチの、最後の一株です。
あれからもう一か月経つので、すっぱくなってるかな?と思いきや、
漬けた直後のフレッシュさが保たれていました。
なぜでしょう??
考えられることとして、漬けたときの樽のままきっちり真空状態にして、
物置に置いておいたからかな?
年明けからはずーっと寒かったので、発酵が抑えられたのかもしれませんね。

キムチ鍋

というわけで、キムチ鍋にしておいしく完食いたしました。
そのまま食べても、お鍋にしてもメチャメチャおいしかったですヽ(^。^)ノ
ありがとうございました。

-----------

保存場所の温度や湿度によっても味がかわるんですよね。

キムチ鍋、パスタ、スープ、チャーハン、炒め物・・・

わたしはサンドウィッチにしてみました。

えっ?と思ったでしょ?

これがおいしいんですよーーーー

IMG_2781-s.jpg


食パンはキムチのパンチに負けないよう焼いたものを使いました。

具は刻んだキムチ(少し発酵して酸味があるもののほうがおいしい!)

炒り卵、ハム、チーズ、マヨネーズ少々。

これらをサンドしていただきました。

期待を裏切るおいしさ!(あれ?この日本語あってる???)

ここにきゅうりかなにか・・・

セロリとかフレッシュで歯ごたえのある野菜をサンドしたらよりおいしいかも!

発酵のすすんだキムチがあったらおためしくださいね。

手作りの発酵食品っておもしろいですね。


そうそう、手作りといえば・・・・

乾燥した凍み豆腐を煮物にしました。

市販品より味しみがよく、ボリュームもありおいしくできました。

IMG_2736-s.jpg

凍み豆腐もぜひつくってみてね。


スポンサーサイト