スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さつまあげまつり

九州に行ってからすっかりファンになってしまったさつま揚げ。

鹿児島から時々魚のすりみを取り寄せして、自家製さつま揚げ作りをしています。

我が家ではさつまあげまつりと呼んでいます(笑)

昨晩は前夜祭でした。

あじ、いわし・・・何種類か試してみたけど一番好みだったのがしいらのすり身。

しいらはいわしやトビウオなどを食べる肉食魚。

おいしい魚を食べているんだからおいしいハズです。

脂分が少なく、傷みが早いので、産地以外の場所では切り身として出回ることは少なく、

こうしてすりみ等に加工されて使われることが多いみたいです。

とは言っても加工されたすりみさえも近所では見たことがありませんね。

大型スーパーなどでは取り扱っているのでしょうか。

ところかわって、ハワイではマヒマヒと呼ばれる高級魚、台湾ではアラヨ(神の魚)と呼ばれています。

IMG_3942-s.jpg

すりみに新たまねぎをたっぷりまぜたものとにんじんをまぜたものをあげました。

揚げたては格別においしいです!

ん~これにはビールか芋焼酎のロック。


1日、2日寝かせてから食べてもまた美味です。

これには冷酒かな。


いままで食べていたさつまあげとは全然別物(笑)

興味があれば、すりみを取り寄せをして作ってみてください。



明日は祭り本番なので、ご近所におすそわけに伺いま~す。







スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。