知らなかったのはわたしだけ??

気がつけば6月。

麦刈りも無事終了して、月末に焙煎を残すのみ。

そして間もなく梅雨入り。

梅干しもつけたいけど、とりあえず梅ジュースの仕込み。

南高梅を洗って乾かし、ホーローの容器(ガラス瓶でも)に入れます。

IMG_9081-t.jpg


梅と同量の砂糖も入れて、上から少量のお酢をふりかけて、ふたをしてこのまましばらく置きます。

IMG_9088-t.jpg

できれば毎日ゆすって、砂糖をなじませ溶かします。

一週間もするとエキスがあがってくるので、時々ゆすって砂糖が完全に溶けるまで待ちます。

10日もすれば飲み始めても大丈夫。

お水やソーダなどで割っていただきます。

カクテルのベースにするのもいいですね♪

ただ完成は一ヶ月後くらい。 

完成したら梅の実はとりだしてジャムなどに加工しましょう。

細かく刻んでパン生地に入れて焼いてもおいしいです。(だれか作ってくれないかな~)


梅を冷凍してからつけるとよくエキスがでると言われていますが、わたしはいつも生のまま使っています。

そのほうが香りがいいような気が・・・

使用するお砂糖、氷砂糖でつくってもいいのですが、

いつもてんさい糖のグラニュー糖を使っています。 まろやかでおいしいです。

何気なく砂糖の袋をみたらグラニュ糖と書いてありました。

???

IMG_9084-t.jpg


砂糖、画像で検索してみたら、

ななななんとほぼグラニュ糖と表記されていました。

知らなかったのはわたしだけ?

グラニュー糖だと思っていました。(笑)

スポンサーサイト