練馬中長だいこんでたくあんを漬ける

ある人の一声で始まった「たくあん漬けてみよう」

IMG_20151207_105834-b.jpg


うれしいことにたくあんの本までいただきました。(これがまたおもしろい:東海林さだおさんの「たくあんの丸かじり」)




夏の終わりにたくあんにするならこの品種!と言って練馬中長だいこんの種を取り寄せて播きました。

IMG_20151207_135431-b.jpg

穏やかなお天気となった昨日収穫となりました。

これがね、たいへんだった!

青首だいこんと違って引っ張っても抜けない。

掘って、掘ってやっと抜けたとおもったら、先がポキっ。

だいこんというより自然薯掘りみたいでした。

つくる人がいなくなってしまった理由はこんなところにあるんですね。

でもね、食べてみたら繊維質が多くパリパリで美味。

正にたくあん向き! 期待できます。


汗かいて、泥だらけ、夕方遅くまでの過酷な農作業となりました。

手伝って下さったみなさんありがとうございました。

写真撮るヒマもありませんでしたね。


洗って干したので後日一緒に漬けましょうね。

IMG_20151207_110000-b.jpg

IMG_20151207_143837-b.jpg

ちなみに竹竿に干したら折れそうだったので自転車ラックに干しました(笑)


つづく
スポンサーサイト