六条大麦の焙煎をしました。

先日畑で刈り取った六条大麦。
乾燥が進んだのでいよいよ焙煎作業です。

この日は集合が朝6時半。
にもかかわらず、みんな元気に集合です。

たまねぎネットに入った大麦の穂を竹でトントン叩いて脱穀します。
大勢で作業する様は新手の宗教か(笑)

mugi-1.jpg


袋から取り出したらノギと実にわけます。
篩(フルイ)や箕(ミ)を使って風選します。

mugi-5.jpg

mugi-3.jpg

きれいになった麦はいよいよ焙煎。

mugi-6.jpg

mugi-10.jpg

ストーブに薪を込めて熱々に(笑)
履いている長靴がとけそう~なんて言いながらも、香ばしく麦が焙煎されました。

特別な道具もないので市販の麦茶のようにカラメル色にはなりませんが、
これはこれでとってもおいしいです。
香ばしさよりも甘さを感じられる最高の麦茶です。

無農薬種子を播種して、育苗も無農薬。
安心していただけます。
苦労した甲斐あって今年もおいしい麦茶ができました。
みなさんありがとうございます。




スポンサーサイト