紫蘇の実漬け

穂紫蘇を漬物にしましょう。





お彼岸も過ぎると、紫蘇の穂がのびてきます。

こうなると紫蘇の葉は硬くて食べられなくなりますが、

替わりに紫蘇の実が楽しめます。

茎は硬いので実だけ利用します。



さっとゆでこぼし、佃煮にしてもおいしいですが、今日は漬物に。



あくが強いので一度塩もみして、洗って改めて漬けます。





秋茄子がおいしいので、

大好きなきゅうりも入れて、もみ漬けにしました。

色が変わりやすいので空気にふれないよう、

チャックつき袋を利用するとよいでしょう。

1時間ほどすれば食べられます。





ごはんがすすみます、やばい。



スポンサーサイト