梅シロップ作り

先日、知人から梅シロップをいただきました。

それがとってもおいしかったの。



もう、青梅は売っていないから、来年つくるかーって

あきらめていました。



が、青梅発見!!!!!

即、購入。







仕込みました。





<材料> ※半分くらいのほうがつくりやすかも

青梅2キロ

砂糖2キロ~2.2キロくらい

お酢(りんご酢などを)100~200ccくらい



<作り方>

梅は良く洗って、水につけてアクをぬく。4,5時間で十分。

水気をとり、ヘタを竹串などでていねいに取り除く。

梅にフォークなどで穴を数箇所あけ、エキスを出やすくする。

消毒した瓶につめていく。砂糖→梅→砂糖→梅→砂糖の順で。

酢をかけておわり。お酢は発酵を抑えるのと、カビ防止のためです。

ホワイトリカーなどでもオッケー。







毎日、砂糖がよくとけるように瓶をよくふりましょう。

10日くらいすると飲めます。

梅の実はもったいないから、つぶしてジャムなどに利用しましょう。



ソーダ割り、ゼリー、カクテル・・・いろいろ使いたいな~。



フォークで穴をあけるのが面倒な方は、

梅を冷凍して使うと簡単です。穴をあけなくてもエキスがでます。

だけどちょっと香りが少なくなってしまうかも。



実は砂糖が足りなくて、

てんさい糖、上白糖、黒糖と3種類使いました。

氷砂糖のほうがいいという人もいれば、

グラニュー糖がおすすめという人もいます。

上白糖でも充分おいしいですという意見もあるし・・・

そんなわけでブレンド(笑)

どんな味になるか、ちょっと楽しみです。







出来上がったら、実を取り出し、漉します。

冷蔵庫に入れて保存します。

長期間楽しみたい方は、びんに入れて煮沸消毒します。



10日後をお楽しみに。



 ブログランキングに参加しています。
スポンサーサイト